2015年05月21日

東京都足立区で、チワワが迷子だそうです

東京都足立区で負傷した状態で保護されたつぶらな瞳がかわいらしいチワワ迷子情報(オス/白茶)
東京都動物愛護センター城南島出張所

o0588064013307479250.jpg

管理番号:15本18
収容日時:2015/5/8
収容期限:2015/5/18

収容場所:足立区谷中2丁目
管理支所:城南出張所
動物種類:犬


【その他の情報】
種類:チワワ
性別:オス

大きさ:小
毛色:白/茶

毛の長さ:長
首輪:無

その他:負傷


【連絡先】

城南島出張所
TEL. 03-3790-0861
電話受付時間は平日午前9時から午後5時45分までです
〒143-0002 大田区城南島三丁目2番1号


【ペットの命より】
東京都足立区で負傷した状態で保護されたつぶらな瞳がかわいらしいチワワ迷子情報です。
収容期限は5月18日(月)までとなります。
是非、このワンちゃんの飼い主の方はお早めにご連絡下さい。

また、このチワワの迷子情報を拡散して頂ける方は是非ご協力の程宜しくお願い致します。


【動物愛護センターのペット譲渡事情について】

飼い主さんが見つからない、現れなかった場合のペット里親募集に関するご説明です。
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/douso/jouto/index.html

-------------------以上拡散転載希望-------------------



飼い主が現れるといいね。

【動物愛護センターのペット譲渡事情について】を読んだけど・・・・・
納得できない。((o(-゛-;)

・動物愛護団体と同じで、保健所も年齢制限をしているから、うちは里親不適格じゃないの!
・譲渡条件に【現在、犬や猫を飼育していない方】って、どういうこと?

何で、飼育してたら、いけないの!?

保健所も動物愛護団体も、意味不明の譲渡基準を設けないでほしいわ・・・・・。(ーー;)

これから若者の数が減って高齢者が増えてくるんだし、1匹飼っている人が「もう1匹ぐらい、世話できるよ」っていう人だっているだろうし、譲渡基準の考え方を変えないと、今後、里親になれる人が減ってくるんじゃないかな。

posted by 梨花(リカ) at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬猫ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月20日

1歳未満のワンコ(女の子)里親募集中!(長崎県)

長崎県なので、九州地方にお住まいの方にオススメです。
私は東京なので、遠くて・・・・・

-----------------以下転載拡散希望-----------------

拡散希望!《至急》里親さん募集!!  
長崎県大村市の動物管理所に収容されている ミックス犬の仔犬です。
まだ1歳にもなっていません。女の子です。

o0358046913306998111.jpg

収容直後は人を怖がって檻の隅から出てこなかったそうですが 今は少し慣れてきました。

o0349046513306998115.jpg

兄妹の男の子と一緒に保護されたそうですが、男の子の方は里親さんが決まっています。
o0474035513306998112.jpg

耳がとても大きくて手足も大きいのでシェパードの血が入っているのかもしれません。
成犬時には15kgくらいの大きさに成長すると思われます。

o0473035113306998113.jpg

収容されてからすでに保護期限が切れていますので 県のホームページにはもう載っていません。
つまり、処分対象になっているということです。
まだ人に慣れていないため 心を開くために少し時間がかかるかもしれませんが、こんなところで死んでいい命なんてありません。

時間がありません。
家族としてお迎えくださる里親さんを至急募集します!!

※上記のような性格のため 先住犬のいない落ち着いたお家が望ましいと思います。

よろしくお願いします。
(注:一部虎哲パパが加筆しています。)

-----------------以上転載拡散希望-----------------
posted by 梨花(リカ) at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬猫ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月19日

里親不適格について

他のブログにも書いたんだけど、レオとマリンの里親になったときに嫌な思いをしたので、ちょっと、そのことを書きます。
ついでに、ワンコの里親募集に5回申し込んで、見合いもさせてもらえず、全て断られました。

我が家の家族構成は、母(76歳)と私(48歳・独身)の二人暮らし。
父は2年前に他界。
一戸建て持ち家(ローン無し)
職業は自営業。


上記の条件で里親を申し込むと、まず、断られます

なぜ断られるかというと、高齢の母と私(独身)の二人暮らしというのがダメらしい。
そして、必ず下記のことを聞かれるんだよね。

・もし、お母様が寝たきりや介護が必要になったら、一人で世話ができますか?

私は
「母は介護保険の費用を払ってますので、毎日ホームヘルパーに来てもらいます。どうしても無理な状態になったら、病院や施設のお世話になります」と答えてるんだけど、愛護団体は納得しないらしくて、断られるんだよね。

まあ、愛護団体が心配する気持ちも分からなくもないけど、何回も里親を断られると、さすがに、へこむよ。
申し込むのが嫌になる。
年齢や家族構成は変えられないからね。

高齢者や独身って、そんなにいけないこと!?

若い家族だって、いつ事故や病気で死ぬかわからないし、離婚で家族バラバラになって里子を世話できなくなったりするじゃない。
リストラや倒産して引越しを余儀なくされて、里子を手放すことになったり。

人間、いつ死ぬかわからないし、何が起こるかわからないんだから、年齢や家族構成で差別すべきでないと思うんだけど、このことを、ある愛護団体に言ったら、逆ギレされたのよね。

自慢じゃないけど、猫飼い歴28年、猫のことはまかせなさい!というぐらい、大の猫好き。
以前、迷い犬のワンコを保護して世話していたこともあるの


殺処分ゼロを目指して、少しでも役に立ちたくて里親募集に応募するのに、断られるって、くやしいよ!
ヾ(。`Д´。)ノ

我が家の家族構成や年齢は里親不適格と見なされるので、今後、ワンコやニャンコを家族に迎えたいと思ったら、ペットショップかブリーダーで購入するか、捨て猫、捨て犬を保護するしか方法が無いのよね。

そう簡単に捨て犬、捨て猫と遭遇しないしね。(それは良いことなんだけど)

欧米のように、早くティアハイムができればいいなと思います。
※ティアハイムとは? → http://onebrand.jp/onelife/sei_03
posted by 梨花(リカ) at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬猫ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月17日

黒柴・女の子、里親さん募集中!(長崎県のワンコ)

下記のHPで黒柴・女の子の里親を募集しています。

http://ameblo.jp/chyubarun/entry-12026678663.html

長崎県だから、九州地方にお住まいの方、必見です!(可愛いワンコ♪ 東京だったら私が里親になりたいくらい)

黒柴・女の子.jpg
posted by 梨花(リカ) at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬猫ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。