2015年06月14日

可愛いワンコの緊急里親募集です!

長崎 Life of Animalのブログ の記事が更新されました。

▼ブログを見る
http://ameblo.jp/life-of-animal/entry-12038296272.html?frm_src=favoritemail

☆以下、一部転載です
     ↓


緊急で新しい飼い主さんを探さないといけないワンコがいます。
12歳の、さくらちゃんというメスのワンコです。
o0480064113335670053.jpg

継続的に飼育ができないと相談が入り、飼い主さん宅へ出向きました。
実は、このさくらちゃんは数年前にセンターから直接譲り受けたワンコでした。
収容されて間も無く、譲渡されたのですが、彼女のことは覚えています。

o0480064113335670096.jpg
譲り受けた当時のアルバムも見せてもらいました。
こんなに可愛いがっていたのに、なんで? って、さくらちゃんを見ていて何ともいたたまれない気持ちでした。

原因は、離婚、飼い主さん自身の体調面、身体が不自由な事、自宅も売却に入っている事など、現状を見て、継続的に飼っていける状態、環境ではないというのが、正直な感想でした。

そして飼い主さん自身、離婚もあってか、感情の起伏も激しく投げやり・・・・・・

私は、このお父さんにも腹ただしさはありますが、離婚して出ていった奥さんにも憤りがあります。
どんな事情や理由かわかりませんが、今まで飼ってきた犬を置いていく事がどうなってしまうのか、本人もわかっていたはずです。
その結果、さくらちゃんの行き場を奪うことになりました。

飼い主さんが、私達に自分の身体が大事、犬の世話どころじゃ無いって発してきました。
確かにそうかもしれません。だからと言って、放棄して良い事には繋がりません。

もう、さくらちゃんの居場所はそこにはないのが現場をみてわかりました。
どんな理由があろうとも飼い主さんには最大限、さくらちゃんの為に尽くしてもらいます。

何とか早急に新たな飼い主さん、さくらちゃんの生涯を受け止めてくれるご縁を探したいです️

o0480064113336076709.jpg

最初は多少、知らない人には警戒する仕草もありますがすぐに慣れて甘えてきます。

パンを加えてハウスの中に引きこもる仕草もありました。

o0480064113336076703.jpg

今年度の狂犬病予防接種は受けさせていましたが、他の医療行為に感しては、ほぼしていないと思われます。

さくらちゃんのことを気にとめてくださった方がいましたら、当会までお問い合わせください。
1人でも多くの方の目に止まってもらえますよう転載、拡散のご協力のほど宜しくお願いします️

☆以上、一部転載です。 ご支援など詳細は長崎Life of animalさんのブログで御覧下さいませ。


____________________________________________________________________________________________



【梨花のコメント】

私は以前、このブログで下記のことを書きました。

「若い里親でも、離婚したり、リストラや倒産で土地家屋を手放さなければならなくなって飼育不能になることもあります。人生、何が起こるかわからないんだから、里親希望者に対して、若くても高齢者でも対等に対応すべき。里親を若い年齢者に限定して、高齢者を全て里親不適格にすべきでない、と思います」

上記のワンコの話を読むと、まさに私が書いた内容と似たことが起きている・・・・・

うーん・・・・・・やっぱり、【60歳以上の人は里親はダメ】って限定するのは、よくないと思う。
若くても上記のようなことが現実に起きてるんだから。
今のご時勢、昔と違って離婚する人が多いから、今後もこういうケースはあると思う。

里親不適格者として断られないなら、私が里親になりたいくらいだよ!
\(*`∧´)/
posted by 梨花(リカ) at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬猫ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月13日

四国中央市土居町で赤い首輪のミックス犬、迷子です

[緊急拡散希望] 命の期限6/18 愛媛赤い首輪のMIX犬(幸呼の会さんより) |

http://s.ameblo.jp/1157kawase/entry-12038173054.html


四国中央市土居町で保護された雑種犬が、愛媛県動物愛護センターに収容されました。
命の期限は6月18日(木)!
飼い主さん、里親さんのお迎えを待ってます。

o0720072013335187089.jpg
posted by 梨花(リカ) at 10:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬猫ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月12日

迷子犬です。関西方面の方、見かけたらご連絡をお願いします

[拡散希望]クロエちゃんの目撃情報お願いします(ドナママさんより)

http://s.ameblo.jp/1157kawase/entry-12037766134.html


posted by 梨花(リカ) at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬猫ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月10日

バラのゴールデンメダイヨン(ガーデニング)

バラのゴールデンメダイヨンは、レモンイエローの明るい黄色をしています。

蕾です♪


ゴールデンメダイヨン2.JPG


花弁のふちに少しフリルが入ります。


ゴールデンメダイヨン.JPG


香りは、あまりありません。

樹高は1.5mぐらい。半直立性で真っ直ぐ伸びるので、場所をとりません♪


ゴールデンメダイヨン6.JPG


posted by 梨花(リカ) at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月09日

愛媛の迷子犬(ビーグルとミックス犬)、里親募集中です

愛媛県で2匹のワンコ情報です。里親募集中です。よろしくお願いします。


[緊急拡散希望]愛媛、命の期限6/11MIX犬(幸呼の会さんより) |
http://s.ameblo.jp/1157kawase/entry-12036623728.html



[緊急拡散希望]愛媛、命の期限6/11ビーグル犬(幸呼の会さんより) |
http://s.ameblo.jp/1157kawase/entry-12036615708.html


posted by 梨花(リカ) at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬猫ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バラのギーサヴォア、2番花です(ガーデニング)

関東も梅雨入りしましたね。今日は朝から雨が降ってました。


庭のギーサヴォアというバラ、ものすごく丈夫で、ほとんど、ウドンコ病になりません。

それに、普通、2番花は1番花より見劣りするんですが、ギーサヴォアは元気はつらつ、次々と花を咲かせています。

咲き始めは赤色、しだいに濃いピンク色になり、ピンクの縞が入るバラです。

下の写真は2番花です。


ギーサヴォア12.JPG


このバラ、樹高は2mぐらいなんですが、なぜか、うちのは3mも伸びてます。(なぜ?)


ギーサヴォア16.JPG


ね、すごいでしょ?

風が吹くと、ゆれる、ゆれる〜。

台風のような強風だと、前後左右、サーカスブランコみたいに揺れます。

どんなに揺れても、折れないんだよね〜。ものすごく丈夫。


でも、さすがに揺れすぎなんで、バックのトレリスにヒモで、ゆるく取り付けました。

その後は、てっぺんに蕾ができて、花が咲きました。


でも、高すぎて、よく見えないよ〜。

咲きがらを取るのも大変。(。>0<。)


ギーサヴォア15.JPG


ちなみに、下の写真が5月上旬に咲いた一番花です♪

絞りが入って綺麗です♪


ギーサヴォア13.JPG

posted by 梨花(リカ) at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月07日

ペットショップやブリーダーがないと困る人もいるのでは?

ずっと前から考えていたのですが・・・・・・・

ペットショップの生体販売はよろしくない、という考え方もありますが(ブリーダーも生体販売ですが)、それを必要としている人達もいるということを知ってほしいです。

以前、このブログにも書きましたが、我が家は高齢者と独身者の家族構成なので【里親不適格】の烙印を押され、動物愛護団体や保健所から里子を迎えることは不可能です。

それでも動物が大好きで飼いたい場合は、ペットショップやブリーダーから購入するしかないのです。

誰でも無条件で愛護団体や保健所から里子を迎えられる状況ではありません。
現状では制約が多すぎて無理です。


これから高齢者が、どんどん増えてくるので、制約を緩和しないかぎり、里親になれる人は減ってくるでしょう。


知人で80代の一人暮らしの女性がいますが、飼っていたワンコが亡くなって寂しくて、でも高齢者の一人暮らしは【里親不適格】なので譲渡もしてもらえず、ペットショップからワンコを購入しました。

一人暮らしの高齢者がペットショップから犬を飼うのは無責任だと思われた方もいると思いますが、この方は兄弟姉妹がたくさんいて、一緒に暮らしてはいませんが、万が一、お亡くなりになったら兄弟姉妹が面倒を見る約束になっています。
兄弟姉妹が高齢で面倒を見れない場合は、ペットを最後まで面倒みてくれる【ペットホーム】にお願いしようと考えています。

ペットホームのようなものはネットで探すと、けっこう見つかります。

もちろん無料ではありませんが、貯金や土地家屋等があれば弁護士に遺言書を作成してもらい、代理人になってもらい、死後のワンコ・ニャンコの手続きを頼むという方法もあります。

私は仕事上、弁護士と付き合いがありますが、弁護士はそれほど敷居が高い存在ではありません。
相場というものがあり、悪徳弁護士でないかぎり、法外な金額を請求されるわけでもありません。
弁護士に法的に有効な遺言書を作成してもらう代金は相場で10万円ぐらいです。


高齢者といっても、貯金も無く年金だけで、その日暮らしが精一杯の方、ある程度、資産がある方、といろいろなので、【高齢者は全て里親不適格】とすることに、私はどうしても納得できないのです。

若い飼い主が面倒見切れず、保健所に連れてくることも、よくあることですよ。
若ければ良いというものではないと思っています。



我が家には現在、猫が6匹いますが、みんな天国へ行ってしまって、寂しくてどうしようもなくて、ペットロスで鬱(うつ)や認知症になってしまったら・・・・・・

そうなったら大変なので、私はたとえ高齢になっても、ペットショップかブリーダーから猫を購入します。
猫が大好きなので、猫のいない生活が考えられないんです。


もちろん、猫たちより先に私が、あの世へ行った場合のことを考え、しっかり面倒を見てくれる良いペットホームを探し、弁護士に私の死後の手続きを頼もうと思っています。

こういう事情で、現状の里親譲渡の条件の緩和がなされないかぎり、私はペットショップやブリーダーは必要だと思っています。

賛否両論あると思いますが、誰でも無条件で里親になれるわけではないので仕方ないと思っています。
posted by 梨花(リカ) at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬猫ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月06日

都内で迷子犬・迷子猫の情報です!!!

☆東京都動物愛護相談センター
収容動物情報

*6月5日(金)収容された子達
{C15D6CD3-42DF-4E1D-8ECC-9D64C37CC109:01}
管理番号15本31
収容日2015.06.05
収容期限2015.06.15
収容場所:江戸川区南篠崎町2丁目
管理支所:本所
o0225027613328553720.jpg
トイプードル、女の子、小型
うす茶の長カット、首輪無し

-----------------------------------------------------

o0421035413328553533.jpg
{FF15115B-6F43-4F5E-A7D6-77BA18B8C4F6:01}
管理番号15本32
収容日2015.06.05
収容期限2015.06.15
収容場所:練馬区豊玉上2丁目
管理支所:本所

ミニチュアダックスフント
男の子、小型、うす茶の中毛
首輪無し

------------------------------------------------------

o0235028213328553475.jpg
{0CEC15D5-AE8E-4F89-961E-1E727E66EA3C:01}
管理番号15多33
収容日2015.06.05
収容期限2015.06.15
収容場所:東村山市萩山町1丁目
管理支所:多摩支所

ウェルシュコーギー
男の子、中型、茶/白の短毛
青い首輪

-------------------------------------------------------

o0225031413328553689.jpg
{C9ED690B-CB7F-4C5E-8CA6-9DD75C5A7B10:01}
管理番号15多34
収容日2015.06.05
収容期限2015.06.15
収容場所:立川市柏町1丁目
管理支所:多摩支所

柴犬、男の子、中型
茶色の短毛
水色の首輪
マイクロチップ入り

--------------------------------------------------------

o0360030013328553508.jpg
{0C2FE192-BA7D-477B-8D4E-1A88434AD9B7:01}
管理番号15F59
収容日2015.06.05
収容期限2015.06.15
収容場所:大田区大森東4丁目
管理支所:城南島出張所

雑種、男の子(去勢)、中型
キジトラ/白の短毛、首輪無し
負傷、長直尾先折

----------------------------------------------------------

o0360030013328553508.jpg
{53B45E20-C689-46B3-9ADA-11B86F27B484:01}
管理番号15F58
収容日2015.06.05
収容期限2015.06.15
収容場所:葛飾区四つ木2丁目
管理支所:城南島出張所

雑種、男の子、中型
キジトラ/白の短毛
銀色の首輪(鈴付)
負傷、中尾先曲

----------------------------------------------------------

☆本所

03-3302-3507
電話受付時間は平日午前8時30分から
午後5時45分までです。


☆多摩支所
042-581-7435
電話受付時間は平日午前8時30分から
午後5時45分までです。


☆城南島出張所
03-3790-0861
電話受付時間は平日午前9時から
午後5時45分までです。


※お問い合わせ先

東京都動物愛護相談センター
〒156-0056
東京都世田谷区八幡山二丁目9番地11号

電話03-3302-3507
FAX03-3329-2647


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


収容期限は6月15日(月)です。
10日間しかありません。


飼い主さん…
大至急お迎えをお願いします。

お家の無い子達の未来も
幸せであります様に祈ります。

申し訳ありませんが…
至急の拡散を何卒宜しくお願い致します。
posted by 梨花(リカ) at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬猫ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月04日

黒柴のワンコ、迷子です!

☆以下、転載です。

↓↓↓↓↓

【富士保健所・迷い犬収容】
飼い主が現れなければ殺処分
5/27早朝 小山町・須走地区集会場付近
黒柴メス 首輪なし

o0598056913323911669.jpg

この犬に心当たりはありませんか?
知ってて知らん顔は、あなたが殺すも同然です
飼い主の元に戻そう みなさまご協力お願いいたします

多くの方の目にふれますように


↑↑↑↑

☆以上、転載です。
posted by 梨花(リカ) at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬猫ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月30日

バラのグラハムトーマス(ガーデニング)

グラハムトーマスが咲きましたが、暑さのせいで、あんまり綺麗に咲きませんでした。

残念。


蕾が少し開いてきました。

グラハムトーマス1.JPG


正面の写真。

グラハムトーマス6.JPG


このアングルが一番、綺麗かな。

グラハムトーマス8.JPG
posted by 梨花(リカ) at 09:47| Comment(0) | TrackBack(0) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月27日

バラのイントゥリーグ(ガーデニング)

東京は、まだ5月なのに暑いです。

なんか、全国的に暑いですよね。

おかげで、バラも「咲いた!」と思っても、すぐに散ってしまいます。


下記のバラは【イントゥリーグ】です。

ワインレッドのバラなんだけど、なぜか赤紫(?)です。


イントゥリーグ.JPG


開くと、こんな感じ。強いダマスクの香りがします。


イントゥリーグ3.JPG
posted by 梨花(リカ) at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月22日

バラのジャクリーヌ・デュ・プレ(ガーデニング)

白いバラが好きです♪

ジャクリーヌ・デュ・プレは、花びらが少ないけれど、赤い花芯が可愛いバラです。


ジャクリーヌ・デュ・プレ.JPG


ただ、暑さに弱いのが難点。

暑いと、すぐに花がクシャクシャになってダメになってしまいます。


ジャクリーヌ・デュ・プレ5.JPG


半日陰に植木鉢を移動しても暑さに弱く、葉焼けしてしまって、ダメでした。

東京の初夏や夏は暑いので、ジャクリーヌ・デュ・プレは涼しい土地じゃないと栽培が難しいかも。

こんなに可愛いバラなのに、残念・・・・・・(;_;)


ジャクリーヌ・デュ・プレ7.JPG


posted by 梨花(リカ) at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | バラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月21日

東京都足立区で、チワワが迷子だそうです

東京都足立区で負傷した状態で保護されたつぶらな瞳がかわいらしいチワワ迷子情報(オス/白茶)
東京都動物愛護センター城南島出張所

o0588064013307479250.jpg

管理番号:15本18
収容日時:2015/5/8
収容期限:2015/5/18

収容場所:足立区谷中2丁目
管理支所:城南出張所
動物種類:犬


【その他の情報】
種類:チワワ
性別:オス

大きさ:小
毛色:白/茶

毛の長さ:長
首輪:無

その他:負傷


【連絡先】

城南島出張所
TEL. 03-3790-0861
電話受付時間は平日午前9時から午後5時45分までです
〒143-0002 大田区城南島三丁目2番1号


【ペットの命より】
東京都足立区で負傷した状態で保護されたつぶらな瞳がかわいらしいチワワ迷子情報です。
収容期限は5月18日(月)までとなります。
是非、このワンちゃんの飼い主の方はお早めにご連絡下さい。

また、このチワワの迷子情報を拡散して頂ける方は是非ご協力の程宜しくお願い致します。


【動物愛護センターのペット譲渡事情について】

飼い主さんが見つからない、現れなかった場合のペット里親募集に関するご説明です。
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/douso/jouto/index.html

-------------------以上拡散転載希望-------------------



飼い主が現れるといいね。

【動物愛護センターのペット譲渡事情について】を読んだけど・・・・・
納得できない。((o(-゛-;)

・動物愛護団体と同じで、保健所も年齢制限をしているから、うちは里親不適格じゃないの!
・譲渡条件に【現在、犬や猫を飼育していない方】って、どういうこと?

何で、飼育してたら、いけないの!?

保健所も動物愛護団体も、意味不明の譲渡基準を設けないでほしいわ・・・・・。(ーー;)

これから若者の数が減って高齢者が増えてくるんだし、1匹飼っている人が「もう1匹ぐらい、世話できるよ」っていう人だっているだろうし、譲渡基準の考え方を変えないと、今後、里親になれる人が減ってくるんじゃないかな。

posted by 梨花(リカ) at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬猫ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月20日

1歳未満のワンコ(女の子)里親募集中!(長崎県)

長崎県なので、九州地方にお住まいの方にオススメです。
私は東京なので、遠くて・・・・・

-----------------以下転載拡散希望-----------------

拡散希望!《至急》里親さん募集!!  
長崎県大村市の動物管理所に収容されている ミックス犬の仔犬です。
まだ1歳にもなっていません。女の子です。

o0358046913306998111.jpg

収容直後は人を怖がって檻の隅から出てこなかったそうですが 今は少し慣れてきました。

o0349046513306998115.jpg

兄妹の男の子と一緒に保護されたそうですが、男の子の方は里親さんが決まっています。
o0474035513306998112.jpg

耳がとても大きくて手足も大きいのでシェパードの血が入っているのかもしれません。
成犬時には15kgくらいの大きさに成長すると思われます。

o0473035113306998113.jpg

収容されてからすでに保護期限が切れていますので 県のホームページにはもう載っていません。
つまり、処分対象になっているということです。
まだ人に慣れていないため 心を開くために少し時間がかかるかもしれませんが、こんなところで死んでいい命なんてありません。

時間がありません。
家族としてお迎えくださる里親さんを至急募集します!!

※上記のような性格のため 先住犬のいない落ち着いたお家が望ましいと思います。

よろしくお願いします。
(注:一部虎哲パパが加筆しています。)

-----------------以上転載拡散希望-----------------
posted by 梨花(リカ) at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬猫ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月19日

里親不適格について

他のブログにも書いたんだけど、レオとマリンの里親になったときに嫌な思いをしたので、ちょっと、そのことを書きます。
ついでに、ワンコの里親募集に5回申し込んで、見合いもさせてもらえず、全て断られました。

我が家の家族構成は、母(76歳)と私(48歳・独身)の二人暮らし。
父は2年前に他界。
一戸建て持ち家(ローン無し)
職業は自営業。


上記の条件で里親を申し込むと、まず、断られます

なぜ断られるかというと、高齢の母と私(独身)の二人暮らしというのがダメらしい。
そして、必ず下記のことを聞かれるんだよね。

・もし、お母様が寝たきりや介護が必要になったら、一人で世話ができますか?

私は
「母は介護保険の費用を払ってますので、毎日ホームヘルパーに来てもらいます。どうしても無理な状態になったら、病院や施設のお世話になります」と答えてるんだけど、愛護団体は納得しないらしくて、断られるんだよね。

まあ、愛護団体が心配する気持ちも分からなくもないけど、何回も里親を断られると、さすがに、へこむよ。
申し込むのが嫌になる。
年齢や家族構成は変えられないからね。

高齢者や独身って、そんなにいけないこと!?

若い家族だって、いつ事故や病気で死ぬかわからないし、離婚で家族バラバラになって里子を世話できなくなったりするじゃない。
リストラや倒産して引越しを余儀なくされて、里子を手放すことになったり。

人間、いつ死ぬかわからないし、何が起こるかわからないんだから、年齢や家族構成で差別すべきでないと思うんだけど、このことを、ある愛護団体に言ったら、逆ギレされたのよね。

自慢じゃないけど、猫飼い歴28年、猫のことはまかせなさい!というぐらい、大の猫好き。
以前、迷い犬のワンコを保護して世話していたこともあるの


殺処分ゼロを目指して、少しでも役に立ちたくて里親募集に応募するのに、断られるって、くやしいよ!
ヾ(。`Д´。)ノ

我が家の家族構成や年齢は里親不適格と見なされるので、今後、ワンコやニャンコを家族に迎えたいと思ったら、ペットショップかブリーダーで購入するか、捨て猫、捨て犬を保護するしか方法が無いのよね。

そう簡単に捨て犬、捨て猫と遭遇しないしね。(それは良いことなんだけど)

欧米のように、早くティアハイムができればいいなと思います。
※ティアハイムとは? → http://onebrand.jp/onelife/sei_03
posted by 梨花(リカ) at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬猫ボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする